ブログ ~チーム活動と雰囲気~

2022年

1月

22日

受講中!

今年から発行される「アンダー15指導者資格」

全日本野球協会が主催する研修がスタートしました。

市川シニアの指導者はこの資格取得を目指し、日々オンデマンド受講中です。

 

「指導者は学び続けなければならない」

選手たちのために頑張って学びます。

 

また、この研修初日の講義「ティーチングとコーチング」の講師を

市川シニアの藤嶺コーチが行いました。

大役を見事務められました。

2022年

1月

09日

2022スタート!

市川シニアの2022年、スタートしました。

朝日に向かってのマラソンからスタート、各学年の1位にはバットなどの景品が贈られました。

受験を控える3年生もたくさん参加しました。指導者最年長のヘッドコーチも完走!凄いです!

そのあとは地元の葛飾八幡宮に必勝祈願、キャプテンが書いた絵馬への言葉は「頂点へ」

その後グランドを清めて初練習でした。

今シーズンも選手たちの成長のステージとして市川シニアの活動が充実することを祈ります。

2021年

12月

28日

久米島!優勝!

藤嶺選手、酒井選手、伊賀野選手、町山選手、森川選手5名が選ばれた「東関東選抜」チーム。

12月25日-29日まで沖縄、久米島にて行われた「久米島メモリアルカップ」で各連盟の選抜チームと

熱戦を繰り広げました。

東関東選抜チームは見事にリーグ戦5勝1敗で優勝しました。

この経験を糧にして、来年のシーズンに繋げていこう!

2021年

12月

24日

ドラフト1位!

クリスマスイブの平日練習、球場の入れ替わりで今年のドラフト1位で楽天イーグルスに指名された昌平高校の吉野創士選手が練習していました。

市川シニアの選手たちに激励の一言と記念撮影をしてくれました。

思いがけないクリスマスプレゼントに選手たちは目を丸くしてました。

吉野選手、プロ野球での活躍、応援しています!

2021年

12月

19日

体験会へようこそ!①

2022年入団生向けの合同体験会の1回目が行われました。

ノック、バッティング、ピッチングと硬式野球を体験、先輩たちのプレーも見学、

監督、父母会からの説明と質疑応答などが実施されました。

来月1月23日も合同体験会予定、他にも随時通常練習参加を受け付けています。

2021年

12月

18日

指導者研修!

公式戦シーズンもオフになる季節、選手も来年に向けて練習で鍛えていますが、指導者も学びを!ということで「野球まなびラボ」を主催する松井克典准教授にお越しいただき、指導者研修を行いました。

「学ぶのをやめる時は指導者をやめる時」の言葉の通り、学び続け選手たちの未来のための指導を心掛けていきたいと思います。日頃グランドでは多くの意見を交わしていますが、改めて指導のモットーや過去に受けた指導の経験などを掘り下げて交換出来たのは大変有意義でした。

2021年

12月

14日

新コーチ!

市川シニアに新コーチが入団してくれました。

眞田啓伍コーチは市川シニア2015年卒団のOBで、千葉英和高校から、城西国際大に進み、

大学2年時には全日本大学選手権にもレギュラーとして出場、4年時には200人に迫るチームのキャプテンも

務めました。まだ現役バリバリのプレーを見せてくれながらのコーチは選手たちにも大好評です。

眞田先輩のシニアの代は秋も春も関東大会に出場した強い代でした。中学生に寄り添い、チームワークの醸成に力を発揮してくれます。

2021年

12月

12日

選抜!

例年行われる日台国際野球大会に挑む東関東選抜チーム、今年は市川シニアから伊賀野投手、町山投手、

森川捕手、藤嶺内野手、酒井内野手が選ばれました。過去最高の5名の選出です。

本日は昨年の選抜チームとの壮行試合、先輩たちの胸を借りました。

昨年の代表の宇野、井田、白坂先輩からエールをもらいました。

2021年

12月

11日

AED!

今日はAEDの講習会をAEDマーケティングサービスの鈴木代表より受けました。

指導者、保護者が普段の活動の際の「万が一」に備えて講義を受け、

実際の救命体験もしました。いざという時に迅速に正しく救命行動を

するには毎年アップデートする必要があることを強く感じました。

2021年

11月

23日

高3vs中3 2021!

毎年恒例、高校3年生の《高校野球お疲れ様でした》中学3年生の《高校野球を体感》という目的のもと

行われるOB戦、今年も熱戦でした(昨年の様子)

高3の45期は全員が高校野球をやり、最後まで全員がやり切った代でした。

久々に集ったベンチは当時のままムードメーカーが盛り上げ、楽しいベンチでした。

中3も全力で挑みました。多くのことを学んだと思います。

45期も48期も来年は新しいステージがスタートします。大きく羽ばたいて欲しい。

2021年

11月

06日

羽賀先輩!

TOKYO2020パラリンピックに車いすラグビー日本代表として出場し、見事銅メダルを獲得した

羽賀理之先輩(26期生)が後輩達のために講演に来てくれました。

中学時代の野球のこと、事故のこと、車いすラグビーのこと、パラリンピック期間中のこと、日本代表のチームのこと等話してくれて、そして最後はたくさんの質問に答えてくれました。

銅メダルも触らせてもらい、記念撮影も出来ました。

 

中学の時に開会式でふざけてて監督に怒られたのを覚えていて、パラリンピックの開会式では携帯電話持ち込み禁止のルールをしっかり守った、という話はとても微笑ましかったです。

 

勇気と覚悟と尊重の全てが詰まったトップアスリートのお話は中学生にとって凄い刺激になったと思います。先輩のように不屈の強さをもったスポーツマンになれるようこれからも頑張っていこう。

2021年

10月

30日

親方!

先日になりますが、市川シニアに元大関、琴奨菊の秀ノ山親方が来てくれました。

その日は、プロ野球選手も多く使用する「フットラーク」http://foot-raku.com豊留社長が足のケアの大切さについて講義をしてくれる予定でしたが、市川シニアの前に訪れていた佐渡ケ嶽部屋から親方を連れてきてくれました。

突然の訪問に選手達も驚き、四股を教えてもらったり、実際に当たらせてもらったり、中々出来ない貴重な経験をさせて頂きました。秀ノ山親方、豊留社長、ありがとうございました。

2021年

10月

17日

Happy Wedding!!

10月17日は藤丸コーチの結婚式でした。

OBからのサプライズビデオもあり、チームからもお祝いのノックバットが送られたり、

楽しい結婚式でした。末長くお幸せに!!

2021年

10月

12日

新ユニフォーム!

49期の秋季大会より公式戦用ユニフォームをマイナーチェンジしました。

新チームは新しい装いで今週末から関東大会に臨みます。

2016年の全国大会出場以来着ていた公式戦用ユニフォームです。

2021年

9月

27日

新コーチ紹介!

この春から市川シニアのコーチに就任した大黒コーチ。

自身も市川シニア時代にエースとして全国選抜大会にチームを導き、

高校でも二松学舎大付属高のエースとして甲子園出場、

大学でも東都リーグで活躍、社会人野球エイジェックでも都市対抗を

目指し熱投を続けてきました。

そのキャリアで中学生へ熱血指導をしています。

OBの甲子園経験のある先輩コーチは中学生の憧れの的、

怪我予防への思いや打者と相対する際の投手のメンタルなど

素晴らしい指導をしています。

2021年

9月

05日

日本代表!

キャプテンの宇野選手が選出されたシニア日本代表の試合が8月29日にありました。

春の日本一、取手シニアさんと、夏の日本一、青森山田シニアさんとの対戦をしました。

全国から集まった代表選手との交流も、即席チームでの試合をする難しさも、

多くの学びとなった様です。レベルの高い選手の中で宇野選手は2試合とも

1番打者でフル出場となりました。翌週の練習で後輩たちに学んだ事を報告しました。

2021年

8月

29日

銅メダル!

現在行われている東京2020パラリンピック競技大会、市川シニアOBの羽賀理之先輩が

車いすラグビー日本代表として出場していましたが、見事本日銅メダルを獲得しました!

羽賀先輩!おめでとうございます!

羽賀先輩は1999年の全国大会に出場した際クリーンアップを打った大先輩です。

このパラリンピックで大注目競技となった車いすラグビー、激しい闘いを制して銅メダル!

素晴らしかったです!

2021年

8月

06日

3年生頑張った!

48期、3年生は最後の大会マリーンズカップに臨んでいましたが、1回戦を突破したところで大会が打ち切りとなり引退となりました。最後勝ち抜くことも、負けることも出来ずに終わったこと、とても悔しいと思います。しかし本当に多くの勝利を重ねた代でした。秋季支部大会3位、春季支部大会ベスト8、そして夏の支部大会は準優勝と、レベルの高い東関東支部で好成績を残しました。次は高校野球準備!勉強と練習と益々の真剣勝負で輝くステージに挑んでいこう。お疲れ様でした!

2021年

8月

01日

甲子園!

OGで神戸弘陵女子硬式野球部の佐藤なつみ先輩が、今日の全国女子高校野球選手権大会で準決勝を勝利し、8月22日に史上初めて甲子園球場で行われる決勝戦に駒を進めました。

日本一を掴み取って下さい!

2021年

7月

25日

高校野球お疲れ様でした!

各地で熱戦が繰り広げられている高校野球、夏の大会。

多くのOBが夢破れ、高校野球を引退しています。

今日はたくさんのOBがグランドに来てくれました。

現役選手にかけてくれる言葉は本当にかけがえの無い後輩達への激励です。

特に45期は全員が2年4ヶ月前に高校野球をやると決断し、そして全員が最後まで

やり切りました。素晴らしいです。誇りに思います。

次のステージでも頑張って下さい。

2021年

6月

21日

いってらっしゃい!

3年生の大地くんがお父様の海外転勤のためにアメリカに行くことになり一足早く市川シニアを卒業しました。全力プレーでチームを引っ張り、夏の大会の快進撃を支えてくれました。

アメリカでも野球を続けて頑張って欲しい。再会を誓って胴上げで見送りました。

2021年

6月

06日

ナツタイ!

3年生、中学野球最後の夏の大会が絶賛開催中です。

悲喜交交の背番号配布は恒例の2年間書き溜めてきたノートを全て持参し、

その積み重ねを自信として大会に臨むという決意のもと行われました。

6月6日現在、強豪ひしめく東関東支部大会を勝ち抜き決勝戦に進出しています。

1日でも長くこの仲間と野球がしたい、そんな思いがベンチにもスタンドにも溢れる

大会となっています。

2021年

5月

05日

連球!デビュー戦!

ゴールデンウィークは各学年ともに練習、練習試合、公式戦と充実の活動でした。

3年生はいよいよ最後の夏の大会が始まります。組み合わせも決まり気合十分!

2年生は来月の公式戦へ向けて競争が激しくなってきました。昨年野球出来なかった連休を楽しみました。

1年生はいよいよ試合デビュー!勝って、負けて色んなことを学んでいくスタートでした。

2021年

4月

17日

入団おめでとう!

2021年入団の1年生、入団式を行いました。

午前中は徹底的に基礎練習、監督の友人で

Youtubeでもおなじみ?の

クーニンズキャプテンの西下さんにも

指導してもらいました。

夕方からの入団式では全員が決意表明、

先輩たちに大きな声で目標を語ってくれました。

輝かしい3年間になるよう頑張ろう!!

2021年

4月

03日

球春!

桜の綺麗な春休み。

練習の球場も、市川シニアから6名が選ばれた選抜チームの試合会場も満開の桜でした。

新入生も練習開始、ホームグランドも工事が終わりとても良いグランドになりました。

3年生が1年生にグランド整備を教えたり、新しいコンセプトのリーグ戦に下級生が参加したり、

シーズンスタートという雰囲気に溢れています。3年生は正念場!しっかり準備して次に臨みましょう。

2021年

3月

20日

卒団おめでとう!

47期28名の卒団式でした。

多くの機会がなくなった3年生でしたが、抜群のチームワークで秋、夏ともに

支部準優勝と強い代でした。次のステージでも輝け!おめでとう!

2021年

3月

06日

サクラ咲く!

3年生、公立組の合格発表も出揃い、全員の進路が決まりました!

あと1ヶ月、高校にいく準備を整えて春からの新ステージ、頑張ろう!

 

【3年生進路】

・千葉県

中央学院/市川/八千代松陰/東海大浦安/東海大望洋

拓大紅陵/東京学館浦安/千葉学芸/千葉商大/日大習志野

県立小金/県立行徳/県立幕張総合/県立千葉東/市立松戸

・東京

早稲田実業/佼成学園/安田学園/日大三高/東京実業

・埼玉

春日部共栄

2021年

2月

26日

もうすぐ!

昨年末から改修工事中のホームグランドである塩浜グランド。

着々と工事は進み、もう間もなく選手を迎え入れてくれます。

春には新入部員も迎え、球音と選手の大きな声が響きます。

あと少し!

2021年

2月

14日

3年生!進路!

現3年生、私立組は合格発表が出揃いました。

あとは来週の公立受験組が頑張るだけ!

ラストスパート、風邪をひかないように頑張れ!

 

3年生は高校入学直前まで練習に励みます。

今は2年生に胸を貸す紅白戦相手にもなってくれています。

 

【私立合格先】

・千葉県

中央学院/市川/八千代松陰/東海大浦安/東海大望洋

拓大紅陵/東京学館浦安/千葉学芸/千葉商大

・東京

早稲田実業/佼成学園/安田学園/日大三高

・埼玉

春日部共栄

2021年

2月

07日

参拝!

練習試合の帰りに東国三社の一つ「香取神宮」にお参りに行きました。

とても凛とした空気が流れる素晴らしい神宮でした。3年生の合格祈願も出来ました。

2021年

1月

23日

講習会!

監督の宇野が全日本野球協会主催の指導者講習会「ベースボールコーチングクリニック」の

パネルディスカッションに中学指導者の代表として登壇しました。

〈選手育成について〜競技力と人間力の向上に向けて〉

〈投手の育成〉

の2テーマについて

・千葉ロッテマリーンズ 吉井理人 投手コーチ

・早稲田大学  小宮山悟 監督

・前橋育英高校 荒井直樹 監督

・市川シニア 宇野

この4名で、今回アンダー12のライセンス取得を目指す多くの

ジュニア指導者向けのディスカッションを行いました。

素晴らしい野球人とのディスカッションで監督自身も学びを深め、

この講習に臨むにあたり市川シニアの普段の投手指導の方針を

再確認したことも出来て、シーズンに向けて指導者にとって良い機会となりました。

2021年

1月

11日

スタート!

2021年の活動がこの連休からスタートしました。

緊急事態宣言が出ている中での活動、連盟の行動指針に

則り活動しました。

全員での初詣は今年は自粛、キャプテンが必勝祈願をしてきました。

練習スタート前日の土曜日には「スポーツマンシップ」についての

講義を全学年が聞きました。

素晴らしいマインドセットが出来ました。

「スポーツマン」としてカッコよく生きていくために

野球を通じて多くのことを今年も学ぼう。