2022年

1月

22日

受講中!

今年から発行される「アンダー15指導者資格」

全日本野球協会が主催する研修がスタートしました。

市川シニアの指導者はこの資格取得を目指し、日々オンデマンド受講中です。

 

「指導者は学び続けなければならない」

選手たちのために頑張って学びます。

 

また、この研修初日の講義「ティーチングとコーチング」の講師を

市川シニアの藤嶺コーチが行いました。

大役を見事務められました。

2022年

1月

09日

2022スタート!

市川シニアの2022年、スタートしました。

朝日に向かってのマラソンからスタート、各学年の1位にはバットなどの景品が贈られました。

受験を控える3年生もたくさん参加しました。指導者最年長のヘッドコーチも完走!凄いです!

そのあとは地元の葛飾八幡宮に必勝祈願、キャプテンが書いた絵馬への言葉は「頂点へ」

その後グランドを清めて初練習でした。

今シーズンも選手たちの成長のステージとして市川シニアの活動が充実することを祈ります。

2021年

12月

28日

久米島!優勝!

藤嶺選手、酒井選手、伊賀野選手、町山選手、森川選手5名が選ばれた「東関東選抜」チーム。

12月25日-29日まで沖縄、久米島にて行われた「久米島メモリアルカップ」で各連盟の選抜チームと

熱戦を繰り広げました。

東関東選抜チームは見事にリーグ戦5勝1敗で優勝しました。

この経験を糧にして、来年のシーズンに繋げていこう!

2021年

12月

24日

ドラフト1位!

クリスマスイブの平日練習、球場の入れ替わりで今年のドラフト1位で楽天イーグルスに指名された昌平高校の吉野創士選手が練習していました。

市川シニアの選手たちに激励の一言と記念撮影をしてくれました。

思いがけないクリスマスプレゼントに選手たちは目を丸くしてました。

吉野選手、プロ野球での活躍、応援しています!

2021年

12月

19日

体験会へようこそ!①

2022年入団生向けの合同体験会の1回目が行われました。

ノック、バッティング、ピッチングと硬式野球を体験、先輩たちのプレーも見学、

監督、父母会からの説明と質疑応答などが実施されました。

来月1月23日も合同体験会予定、他にも随時通常練習参加を受け付けています。

2021年

12月

18日

指導者研修!

公式戦シーズンもオフになる季節、選手も来年に向けて練習で鍛えていますが、指導者も学びを!ということで「野球まなびラボ」を主催する松井克典准教授にお越しいただき、指導者研修を行いました。

「学ぶのをやめる時は指導者をやめる時」の言葉の通り、学び続け選手たちの未来のための指導を心掛けていきたいと思います。日頃グランドでは多くの意見を交わしていますが、改めて指導のモットーや過去に受けた指導の経験などを掘り下げて交換出来たのは大変有意義でした。

2021年

12月

14日

新コーチ!

市川シニアに新コーチが入団してくれました。

眞田啓伍コーチは市川シニア2015年卒団のOBで、千葉英和高校から、城西国際大に進み、

大学2年時には全日本大学選手権にもレギュラーとして出場、4年時には200人に迫るチームのキャプテンも

務めました。まだ現役バリバリのプレーを見せてくれながらのコーチは選手たちにも大好評です。

眞田先輩のシニアの代は秋も春も関東大会に出場した強い代でした。中学生に寄り添い、チームワークの醸成に力を発揮してくれます。

2021年

12月

12日

選抜!

例年行われる日台国際野球大会に挑む東関東選抜チーム、今年は市川シニアから伊賀野投手、町山投手、

森川捕手、藤嶺内野手、酒井内野手が選ばれました。過去最高の5名の選出です。

本日は昨年の選抜チームとの壮行試合、先輩たちの胸を借りました。

昨年の代表の宇野、井田、白坂先輩からエールをもらいました。

2021年

12月

11日

AED!

今日はAEDの講習会をAEDマーケティングサービスの鈴木代表より受けました。

指導者、保護者が普段の活動の際の「万が一」に備えて講義を受け、

実際の救命体験もしました。いざという時に迅速に正しく救命行動を

するには毎年アップデートする必要があることを強く感じました。

2021年

11月

23日

高3vs中3 2021!

毎年恒例、高校3年生の《高校野球お疲れ様でした》中学3年生の《高校野球を体感》という目的のもと

行われるOB戦、今年も熱戦でした(昨年の様子)

高3の45期は全員が高校野球をやり、最後まで全員がやり切った代でした。

久々に集ったベンチは当時のままムードメーカーが盛り上げ、楽しいベンチでした。

中3も全力で挑みました。多くのことを学んだと思います。

45期も48期も来年は新しいステージがスタートします。大きく羽ばたいて欲しい。