入団に関するFAQ

■保護者に関するご質問

 

Q お当番はどの位のペースでありますか?

A 今は部員も多く、2ヶ月に1回くらいのペースです。

 お当番ではない日でも息子さんの姿を見学する

 親御様も多くいらっしゃいます。

 

Q 送迎の負担や選手が通えるか心配です・・

A 仲間との絆が深まるにつれほとんどの選手が

 電車や自転車で通うようになります。

 高校生への準備として自立してゆく姿は良いものです。

 一年の初めの頃のみサポートすることをお勧めします。

 

Q 車がなく車だしができませんが入団できますか?

A 遠征時には、交代制で車出しをお願いしておりますが、

 車出しが出来ないご家庭もあります。

 チームと選手のために助けあって交代したり、

 できることをご協力いただいています。

 

 

 

■活動や練習に関するご質問

 

Q 平日の活動はどの位ありますか?

A 東西線浦安駅徒歩1分のゴールドジムにて

 毎週1回トレーニングを実施しています。

 また、春・夏・冬休みの時や大会前には

 浦安総合運動公園野球場のナイター練習も

 臨時で開催しています。

  

Q 平日の活動は必ず参加しなければいけませんか?

A 平日は任意の参加としています。

 「塾や部活を優先しましょう」がチーム方針です。 

 

Q 土曜日の午前中は学校があるのですが?

A 午後から遅れて参加することで全く問題ありません。

 基本、試合等は日曜に多く実施されますのでご安心ください。

 現在もそういう部員がいますが、ベンチ入りや試合での起用等に

 差はありません。

 

Q チームの専用グラウンドがないと聞きました...

市川市塩浜にある市の野球場が

 毎週日曜日確保出来ています。

 また土曜日は近隣高校のグラウンドなどを確保し

 全学年が十分な活動環境を確保しています。

 豊富に野球界の人脈があるスタッフによる繋がりで

 充実した活動環境が整えられています。

 

Q 人数が多いと公式戦に出るメンバーが限られそうです

A 2022年からリトルシニア関東連盟ではどの大会にも

 学年が26名以上いる際には複数チームでの大会参加が

 可能になりました。市川シニアの兄弟チームとして

 「市川京葉シニア」を立ち上げ、2022年春の大会から

 複数チームで大会に参加し、公式戦の出場機会を増やします。

 

 

 

 

■道具や購入品に対するご質問

 

Q 硬式用の道具の購入はすぐに必要ですか?

A 最初は軟式用グラブで大丈夫です。

 バットはチームで用意があります。

  

Q 公式戦用ユニフォームの他にチームで揃える物は何ですか?

習試合用のセカンドユニフォーム(上着のみ)

 チームバックとクーラーボックス

 チームジャンバー・パーカー・短パン

 ウィンドブレーカー(上下)・帽子などです。

 

 

 

■入団に関するご質問

 

Q 入団の希望はいつまでにどのようにすればよいですか?

A 随時、受け付けていますのでメールか直接お声がけください。

 お申し込みはコチラ

 正式入団は4月1日となります。

 

Q 部費はいつからかかりますか?

A 基本、部費は正式に入団となる4月からの発生となり、

 それまでの期間は体験生として練習にご参加いただけます。

   部費等についてはコチラ

 

Q 締め切りや定員はありますか?

A 例年定員は設けていません。

 毎年リトルリーグの活動が終了する夏まで新入部員が入ります。

 

Q 部員数は何人くらいになりそうですか?

A 3月からはホームページに現在の入団数、という

 形でお知らせをします。

 この6年間の入団時の最少は20人、最多は44人です。

 

 

 

■その他のご質問

 

Q 女子選手の入団は可能ですか?

A 勿論、可能です。

 2022年1月現在の女子部員の在籍はありませんが、 

 卒団生は女子高校野球で大活躍しています。    

 過去のブログをご覧になってください。

 

Q 髪型に決まりはありますか?

A スポーツマンらしい清潔感あるスタイルであれば

 個々の意志を尊重しています。

 

Q お弁当の量や食事にルールはありますか?

A お弁当は各家庭にお任せしています。

 補食については食育として体の成長にあわせた

 おにぎりを指定個数ご用意いただいております。

 

Q 今の指導スタッフは今後も継続して指導いただけますか?

A 仕事での転勤などない限り変わりはありません。

 「市川シニアの監督は今季で退任する」というような話を

 外で聞くようですが「そのようなことはない」と

 確認をしています。

 

 

その他ご不安な点、ご質問は些細なことでも

ご遠慮なく以下のメールアドレスにお問合せください。

ichikawaseniorbbt@gmail.com

2022年2月8日 更新